講習会のお知らせ

【住宅省エネ】設計講習<仕様ルート・簡易計算ルート>

「平成29年度 住宅省エネ設計講習会<仕様ルート・簡易計算ルート>」
◆会場・日時:
・京都市会場A(京都市景観・まちづくりセンター)
 平成29年10月18日(水) 13:00~17:10
・舞鶴市会場(舞鶴21ビル)
 平成29年11月12日(日) 13:00~17:10
・京都市会場B(第8長谷ビル)
 平成29年12月17日(日) 13:00~17:10
◆受講料:1,000円(修了証:賞状型1,000円、カード型2,000円)
※わかりやすいテキストとDVD代を含みます。
※国交省補助対象事業のため、大変お得です。

 
本年度より新たに<簡易計算ルート>の講習会がはじまりました。昨年同様の<詳細計算ルート>とあわせて御受講ください。
「平成28年省エネ基準」=[外皮の熱性能基準]+[一次エネルギー消費量基準]
現在は、300㎡未満の住宅では、上記に基づく省エネ措置は努力義務ですが、2020年(平成32年)には、すべての住宅に届出義務が求められる見通しです。今後、住宅建築でも省エネ・断熱設計が欠かせないものとなります。そこで、最新の省エネ計算法についてわかりやすく解説する設計者向け講習会を開催しています。住宅設計者全員に必須の講習会です。



● 詳細はこちら

×